何が、わかる?

何が、わかる?

自分自身を知る。 相手を知る。子供の事を知る(子育てに活用)

  • 一生の運の流れ、良否(今は、どんな時期か)前進するべきか、待つのが良いか
  • 性格、持って生まれた素質(智、能力)、健康状態
  • 両親、兄弟、配偶者、子供との関係、友人関係、相性、結婚出来るか?
  • 金運、財運は有るか?、名声は得られるか?、起業出来るか?
  • 仕事、適職、転職の時期は?女性の場合、専業主婦向きか否か等、多くの事が分かります。

自身を知る事が出来ます。そして、その素質を生かす事が大切です。命式から自分を客観的に見る事が出来ますから、その上で、どう改善すれば命運がよくなるのか、ということを知り自分の至らなさ、短所を真摯にみつめ悪い癖(考え方・行動パターン)は改め、長所や美点は磨き伸ばしていくことが大切です。


 子供も、同じです。命式から子供の素質を知る事が出来ます。(長所、欠点、適職、人の上に立つ人間か?サラリーマンタイプか?福祉関係が良いか?等)また、そこから将来に向けて、何をしたら良いか、考える事が出来ます。

向き不向きを、自覚し目を背けることなく、子供と共に生活する必要があります。過期待、過放任、過保護、過干渉などから、脱却できる事と思います。

稀にあまりにも偏った命式の場合、助けが必要な子供(人)もいらっしゃいます。

子供が生まれたら早めに推察される事を、お薦め致します。

  • 気になる相手がいる場合も、その方の生年月日時から命式を作成すれば、その方を知る事が出来ます。相性等も鑑定できます。






a:7218 t:1 y:0